19回目の赤城ワカサギは穂先テスト 3月11日

温暖化の影響で、年々氷上釣り期間が短くなっているような気がする。
氷の色が水っぽく見えて、終期が近い予感。DSCN7856.JPG

今朝は-3℃で、取り敢えず釣りは出来そう。DSCN7854.JPG

行く冬を惜しむ太公望達で賑うバンディ前駐車場。DSCN7857.JPG

ここ数回釣っていたバンディ前ポイントでは、K泉やN岡さんのBSの仲間たちが準備中。
私もやろうと思い穴を明けて魚影を探したが、群れは居るようだ。

以前からの気になっていた「馬の背ポイント」へ行ってみた。
昨日の大風の中で127匹も釣った吉田祐也君を始め、風神グループと小沼君、Kobayasiさん、Inoueさん、「レストランばら」のマスター達の知り合いが大勢で陣取っている。
DSCN7858.JPG

馬の背で始めようとして、数か所穴を明けてみたが、準備していると魚影が消えてしまう。
風神グループも同じようで、集団の周りで魚影探しに時間がかかっている。

リンク跡の直さんに連絡を取ると、魚影があるらしいので行くことにした。
(結果的に、これは失敗だった( ^ω^)・・・(;^ω^)😢)

なおさんの隣で開始、魚影は時々通る程度・・・
しばらくしたら、赤石さんや健ちゃんとコバッチ君も移動してきた。DSCN7860.JPG

DSCN7859.JPG

何故か名人の釣り座は留守だった(笑)。
DSCN7864.JPG

コバッチ君は時々正座して背筋がまっすぐで、由緒正しい釣り方。DSCN7868.JPG

リンク跡の小集落。
私のテントもこの中だが、なおさんのテントの向こうなので見えない。DSCN7862.JPG

リンク跡から見た馬の背↓DSCN7861.JPG

暇だったので時間つぶしで、馬の背に遊びに行ってきた。
祐也君は50匹も釣果を伸ばして、流石です。

まぁ君は3匹釣っただけで満足し(?)爆睡中。
爆釣りの夢でも見ているのだろうか?DSCN7870.JPG

釣果は、小さいのを7匹だけ。DSCN7871.JPG

釣れた数が少なすぎて、穂先のテストになんかならなかった!😢。
結論と改良は来期に持ち越し( ^ω^)・・・(;^ω^)😢DSCN7865.JPG

DSCN7863.JPG

帰る途中の氷上で2時46分になった。
前橋市防災のサイレンが鳴り、私と健ちゃんやほかの人達も歩みを止めて黙とう。
東日本大震災から10年。未だに苦しんでいる人達を思うと胸が痛みます。

BS前の入場口には大きな穴が開いて、数日中に閉鎖の予感。DSCN7867.JPG

今年はワカサギが不作の年で、私も25年のワカ歴の中で最低釣果。
でも、多くの人達と新規に知り合いになって、交流が深めたのは大収穫でした。

そろそろ、渓流釣りの準備でもしましょうかいな!!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント