交雑種(?)の渓流  3月29日

前日の28日にまとまった雨が降り、川が洗われ渓魚の活性があがった・・・何て夢を見た( ^ω^)・・・(;^ω^) 近くの河川でピンチョロを採集し、更に自宅の堆肥場でミミズも用意した。 3時45分に家を出た。 途中の道路は水溜りが出来ている。 途中の峠で鹿2頭と出会った。 現地駐車場には5時半着。 河川は二股に分かれて…
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬川支流の渓   3月25日

今年は利根漁協と群馬漁協の年券を買ったので、行動範囲が広がった。 朝4時半に家出して(?爆)、現地には5時半着。 近場に岩魚や山女魚の渓流があるのは幸せなことだ。 最初の渓流は小沢で岩魚&山女魚の混生河川。 先日一度は増水したようだが、今朝は減水して底石がみえる。 川岸や流れの中に落ち葉が溜まっている。 この落ち葉が綺麗…
コメント:0

続きを読むread more

渓流釣りに始動   3月22日

昨日の雨は上がりやや風が吹いているが、渓に初出勤。 20日に採ったピンチョロは冷蔵庫で保存し、ピンピンと元気。 数日前に下見した沼田市郊外の片品川支流。 現地着は5時45分。 近くには、温泉や人家、スキー場、リンゴ畑などある。 昨日の雨と雪代でかなりの増水。 河川と道路が平行しているので、車を止めてすぐに釣りができる…
コメント:0

続きを読むread more

19回目の赤城ワカサギは穂先テスト 3月11日

温暖化の影響で、年々氷上釣り期間が短くなっているような気がする。 氷の色が水っぽく見えて、終期が近い予感。 今朝は-3℃で、取り敢えず釣りは出来そう。 行く冬を惜しむ太公望達で賑うバンディ前駐車場。 ここ数回釣っていたバンディ前ポイントでは、K泉やN岡さんのBSの仲間たちが準備中。 私もやろうと思い穴を明けて魚影を…
コメント:0

続きを読むread more

18回目の赤城ワカサギは意外な人物と再会   3月8日

出発時の気温は5℃で暖かく、標高が上がってもさほど下がらない。 1400mの新坂峠が近づくにつれて、霧が濃くなってきた。 湖畔でも0℃で、、短時間なら素手でも寒くない。 6時を過ぎると明るくなり、春を感じる。 今日から神社駐車場は、ぬかるみが酷くて使用禁止になった。 入場時間が近づくにつれてBS前に車が集まってきた。 …
コメント:0

続きを読むread more

17回目の赤城ワカサギ  3月4日

前日に菊池誠鏡さん(赤城の鬼)が108匹釣った、バンディ塩原前で釣行。 気温は-6℃。 赤石さんと風神グループはいつの間にか、朝の準備中に居なくなった。 どうやら霧の彼方の馬の背に向かったようだ。 激込みのBS前で準備中の皆さん。 中深へ向かう人たちも数名いるが、多分撃沈と思われる。 BS前ポイントは…
コメント:0

続きを読むread more

16回目の赤城ワカサギは浅場専科  3月1日

解禁から2か月近く経ち、目覚ましい釣果を上げられないまま3月になってしまった。 28日にA石さんと仲間たちがフカンドで大撃沈(1匹~10匹)。 バンディ前の浅場が好調らしいので行ってみることにした。 本当は、浅場は日並によって好不調の波が大きいので敬遠していたのだが( ^ω^)・・・ BSで、小泉さんや石原さん小沼さん豊…
コメント:0

続きを読むread more